2017年6月16日金曜日

2017年6月の演奏予定。

6月は夜のライブが2回。
どちらも素晴らしいミュージシャンとの共演です。
ご都合つきましたら、お越し下さいますようお願い申し上げます。


6月21日(水) 六本木 サテンドール
 青木弘武ピアノ 竹内秀雄ベース 工藤悠ドラム 三枝ボーカル
  19時30分から 2,800円+飲食代
   http://www.leglant.com/satindoll/


6月28日(水) 浅草 舵輪
 野間瞳ボーカル 青柳誠ピアノ、サックス 小林航太郎ベース 工藤悠ドラム
  20時から 5,000円(飲み放題、おつまみ付)
   http://live-darling.com/map/index.html


がんばります。

2017年3月16日木曜日

2017年3月の演奏予定。

ついに40歳になってしまいました。
いやあ、もう立派なおじさんですね。。



3月は久しぶりに夜のライブもあります。

3月27日(月) 入谷 台東区生涯学習センター 4F和室さくら
 「絵本楽団おとてーる」(絵本と音楽のイベントです)
  10時30分から約30分(10時から受付開始)
   入場無料

3月30日(木) 浅草 舵輪
 野間瞳vocal 宮前幸弘piano 土谷周平bass 工藤悠drums
  20時から2ステージ 5000円(飲み放題、おつまみ付き)

先月は子連れOKライブが2回ありました。
通常のライブでもそうですが、子連れOKライブといっても様々。
「親子向け」か「子連れOK」かで言葉のニュアンスも異なる。
子供と一緒に聴きたいのか、自分ひとりで聴きに行きたいのか。
子供ができてから関わることが増えましたが、なかなか奥深い世界です。

ライブにも行きました。
ひとつは親子向け、ひとつは親子向けではない通常のライブ。
自分自身が子供を連れてライブに行くことで、その苦労を実感し、
また自分が出演している時には気づかない新たな発見もありました。

あとはリトミック教室のお手伝いをしていたり、
ファミリーサポートで4ヶ月の赤ちゃんを預かったり、
小学1年生の女の子にドラムを教えたり、しています。

そうそう、先日は僕一人で息子二人を連れて札幌の実家へ。
思っていたよりずっと大変だったけど、
二人目が生まれた時に思ったこと。
「この子が1歳になる前に、兄弟二人を連れて札幌に行ってみたい」
それを僕一人の力でやってみること。
これは僕が夢見ていたこと。

本当にやってみて良かったと思いました。
妻や母の偉大さを実感できますよ。オススメ。

2017年1月19日木曜日

家の隣に保育所ができたら

「家の隣に保育所ができたら」

僕はこんなに幸せなことはない、と思います。本当に。


まずは「保育園の送迎が格段に楽になる」可能性。
これは自分の子供を入れられたらという話ではありますが。
現在我が家の兄弟(6歳と0歳)は別々の保育園に通っています。
僕が送る毎朝の登園だけで30分から40分。お迎えに関しては、妻と手分けすることが多いのでそれぞれ20分から30分。合わせると相当な時間を割いていることになります。それを短縮できれば、仕事に家族にさらに時間を作ることができます。良いことしかありません。悪いことと言えば僕が運動不足になることくらい。

そしてもうひとつ。日常的に小さな子供を感じられること。
これは子供が好きかどうかで意見は分かれるとは思いますが、僕にとって子供達と触れ合うことは幸せでしかありません(相当の疲労も伴いますが)。それは自分の子供でも、他人の子供でも大差ありません(もちろん自分の子供が一番かわいいですが)。
自分の子供達が大きくなった時に、なお小さな子供達の存在を感じながら生活できるということは想像するに楽しいイメージしかありません。たとえ少しくらいうるさかったとしても、全然平気。僕は全然平気です。


それなのに、


先日たまたま見かけたテレビで
信じられないような光景を目にしました。
https://www.youtube.com/watch?v=kCnhumxpNm8
「あなたの家の隣に保育所ができたら」
A「嫌だと思う」
B「別に良い」
思わず自分の目を疑いました。「家の隣に保育所ができたら」に対して「嫌だと思う」人がいてもしょうがないと思っています。でも、もうひとつの選択肢が「別に良い」って。。
それはないでしょ。こんなネガティブな選択肢しかないって、おかしいでしょ。。前後の内容は見てませんが、この映像を見てから数日間もやもやが抜けなかったので、久々にブログっぽいこと(?)を書いてみました。

2017年1月17日火曜日

2017年2月の演奏予定。

先日は久しぶりのピットインでした。
ピアノ山岸笙子さん、サックス間瀬寛子ちゃん、ベース鈴木克人くんと。
素敵なお店とメンバーに恵まれて、とても気持ち良く演奏させていただきました。
来ていただいたみなさま、ありがとうございました!!

2月も昼間のライブが2回。マイペースにぼちぼちやっていこうと思います。

・ ・ ・

2月14日(火) 銀座 JAZZ&BAR em's(ジャズバーエムズ)
 山下マヤvocal 楠直孝piano カイドーユタカbass 工藤悠drums
  14時30分~2ステージ(終演16時30分頃)
   おとなは2,000円(1drink付)※追加ドリンク500円
   こどもは500円(1歳~小学生まで、0歳は無料)※drinkなし
 山下マヤ meets トリプレッツ。子連れOKの本格的ジャズライブ。

2月19日(日) 松戸 CORCOVADO(コルコバード)
 雨野亜希子vocal 堀江敬子piano 大森哲也bass 工藤悠drums
  14時~
   料金不明(わかり次第、お知らせします)
 初出演のお店です。どんなライブになるか楽しみです。

・ ・ ・

以前から何度か話題に出していた名前の問題ですが、
ドラマーとしては工藤悠のままでいこうかなと思っています。

(とりあえずなので、変更がある場合はお知らせいたします。)